• twitter
  • line
お仕事相談LINEAV事務所紹介

AV女優になりたい女性が絶対に行ってはいけないAV事務所[2] – サイトの写真・文章編

AV女優になりたい女性が絶対に行ってはいけないAV事務所[2] – サイトの写真・文章編

女優さんが載っていないHPは要注意

AV事務所には、たくさんの女優さんが所属しています。大勢のスタッフも働いています。

それなのに1人も所属女優の写真が出てこない、もしくは女性の顔の部分がトリミングされた写真しか掲載されていない……そんなサイトはAV事務所ではない可能性も高いです。

もちろん中にはプライバシーの問題で顔出しができない人もいます。しかし多くの所属女優がいれば、その中でひとりぐらいは顔を出せるモデルさんがいる、そう考えるのも自然な話です。

つまりAV女優が掲載されていない=所属AV女優がいない、つまりAV事務所ではない、ということです。

フリー素材が多いHPも要注意

このようなサイトで使われているのは主にフリー画像(フリー素材)です。

フリー素材とは、無料で利用できる画像やデータのことを指します。Web上で配布されているものが多く、コストを抑え手軽に利用できるという理由で、個人だけではなく大手企業にも利用は広がっています。

そもそも人物をはじめあらゆる写真には著作権や肖像権が発生します。写真を撮った人や写っている人に無断では使うことがでいません。もちろんウェブにある画像を勝手に使うことはできません。

そんなときに、ウェブ上で配布されているフリー素材を利用規約のもと使うのです。中には商用使用や販売商品には使えない場合や、別途料金が必要な場合がありますが、誰でも簡単に手に入る画像です。

逆に言うと所属モデルがいれば、自分たちで写真を撮ってホームページに使えば良いのです。所属モデルがいないからフリー画像を使用するのです。

※当サイト『AV女優入門』はAV事務所ではありませんので、AV女優は所属していません。画像は全てフリー素材を使用しています。

フリー素材が多いHPも要注意

また会社の代表やスタッフの写真が一切、掲載されていないサイトも、AV事務所ではない可能性があります。もちろん個々人の事情やさまざまな理由があって、すべての人が顔を出せるわけではありませんが、運営している人の顔や名前が一切、出していない時点で「怪しい」と判断しても間違いありません。

またやたら文章が多い、いわゆる「テキスト過剰」なモデル募集サイトにも同様に注意が必要です。そのようなサイトは、モデルが所属していなかったり、自社の業績がない事実をごまかすために、ムダに長く、わかりづらい文章を書いていることが多いからです。

これらの募集サイトに少しでも違和感を感じたら、問い合わせや応募するのを控えることをオススメします。

お金が必要な方ご相談ください

お仕事相談LINEAV事務所紹介

PAGETOP