• twitter
  • line
お仕事相談LINEAV事務所紹介

スカウトマン、AV女優紹介者と多数取引している会社が大手AV事務所です!

スカウトマン、AV女優紹介者と多数取引している会社が大手AV事務所です!

人が集まるところには自然にお金も集まる!応募すべきAV事務所選びを教えます。

「大手」AV事務所の基準とは?

東京にはたくさんのAV事務所があります。しかし「大手」と呼ばれるAV事務所はごく一握りだけ。では「大手」の基準とは一体、どんなことでしょうか?

たくさんのAV女優さんが所属しているAV事務所でしょうか?
それとも誰もが知っている有名なAV女優さんが所属していることでしょうか?

残念ながらどちらも正解ではありません。
AV業界でいう「大手AV事務所」とは、たくさんのスカウトマンが集まるところなのです。逆にあまり多くのスカウトマンと付き合いがないAV事務所は、たとえ有名AV女優を抱えていても大手AV事務所とはいえないのです。
ここでは、その理由を説明していきます。

スカウトマンとAV事務所の関係

まず、スカウトマンについて説明します。

スカウトマンとは……女性に水商売や風俗店、AV事務所、芸能事務所などを紹介する人です。最近では、不動産や美容整形外科の斡旋(あっせん)やギャラ飲みなどのスカウトマンもいるようです。

いわゆる高収入系のお仕事を紹介してくれるスカウトマンが集まるということは、それだけ多くのAV女優やAV女優の卵がそのAV事務所に集まってくることを意味します。そして女性が集まれば集まるだけ、その中に容姿端麗で才能のある女性がいる確率も上がります。

注目すべきは所属しているAV女優の「数」よりも採用率!

ここで2つのAV事務所があるとします。

月に1人だけAV女優を採用する事務所Aと月に100人、採用する事務所Bでは、その数だけに注目すると圧倒的にBのほうが「大手」です。
ただし単に所属AV女優の「数」だけでは、必ずしも大手とも言い切れません。ここで見るべきは採用の「率」です。どれだけ応募者を「振るい」にかけているかどうかです。
というのも、AV事務所にはそれぞれ独自の判断がありますので、応募者の女性を100%所属させるところもあれば、厳しく振るいにかけるAV事務所もあります。採用するのも、しないのもAV事務所の自由なのです。

そして肝心なのはアナタのギャランティ(お給料)がどこから発生しているか、ということです。AV女優さんにAV事務所を介してAVの撮影のお仕事をくれるのは、アダルトビデオを制作して販売しているAVメーカーです。つまりAV事務所とそこに所属しているAV女優さんのクライアントは、AVメーカーなのです。

もしもAV事務所が応募してきた女性をすべて所属させたとしても、クライアントであるAVメーカーが「YES」と言ってくれなかったら、せっかく採用した意味がなくなってしまいます。言い方が悪いですが、たくさんのAV女優さんを所属させても、その人たちが活躍できるお仕事の場を作れないと、所属させた意味はありません。AV女優さんの立場から考えると、誰でも採用するようなAV事務所に所属してみたはいいものの、待てど暮らせどお仕事が入らない……なんて可能性もあるのです。

AV事務所もビジネスです。事業を効率化させるために、厳しい選考基準を設けて、振るいにかけるAV事務所もある。それがAV業界の現実です。
もしもあなたが厳しい選考基準をかいくぐって、振るいにかけられた結果、合格したとしたら、所属後にお仕事が入る確率はグッと高まります。

つまりここで言う「良い」AV事務所とは、単に所属させてくれることではなく、所属した後に、高い確率でお仕事を継続的にくれる事務所と言えます。

AV事務所の魅力、それは「人が集まること」です!

AV事務所の魅力、それは「人が集まること」です!

先述したように、お仕事が入るかどうかを判断するのは、クライアントであるAVメーカーです。そしてAVメーカーにも予算やリリーススケジュールがあるので、どうすればお仕事をもらえるかどうかは、誰もわかりません。実際にAVメーカーに営業周りをして結果を待つしかありません。
しかしAV事務所は、お仕事をもらえる確率をきちんと上げてあげていかなくてはいけません。そしてそこでものを言うのはAV事務所の「営業力」と「管理能力」です。クライアントであるAVメーカーからお仕事をたくさん取ってくる営業力があって、きちんとマネジメントをして、一度所属したAV女優さんが長い期間、所属しつづけることが求められます。
そのためにも「人」が集まることが必要です。営業力と管理能力を発揮するためには、AV事務所は、採用する、しないに関わらず、まずはAV女優になりたいという女性やそんな女性を連れてきてくれるスカウトマンの存在が必要なのです。
AVメーカーがお仕事をくれるか、どうか。その結果は誰もわかりません、しかしとにかく「人を集めることを考えているか」という視点こそ、AV事務所選びには大切です。

人が集まれば自然にお金も集まる。

「人」が集まるところには必ず「お金」も集まります。人が集まるお店は売上が多いのと同じですね。
そして売上が多いAV事務所は、それだけスカウトマンへの還元率も高まります。そしてそれは最終的には、所属AV女優への還元率の高さにもつながります。
もちろん人が多いことは良いことばかりではありません。デメリットもあります。それは競争が激しくなることです。
多くの人が応募してくれば、ライバルが増えます。そしてそれだけ自分が採用される合格率は下がります。逆にそれだけ高いハードルを乗り越えた際には、実際にクライアントのAVメーカーからお仕事をもらえる確率も高まります。これはなんとも難しいですね。

人が集まるAV事務所、見分ける目安とは?

せっかくAV女優になりたいと業界やお仕事に興味を持って応募するのであれば、たくさんの人が集まっているであろうAV事務所に問い合わせるべきです。
そのひとつの目安となるのが、スカウトマンを悪く書いているかどうかです。スカウトマンを完全シャットアウトしているAV事務所はNGです。AV女優紹介者を大々的に募集しているAV事務所は良いでしょう。
大手AV事務所の求人サイトでは、スカウトマンやAV女優の紹介者を誹謗中傷しているところはまず存在しません。せっかく集まった人をたくさんの人が見ているインターネット上で悪く言う必要がないからです。逆に言えば、スカウトマンを悪く書いているAV事務所は、スカウトマンが集まらない(=人が集まらない)から、それだけ悪く書けるということですね。
ここでは書ききれない目安もまだまだあります。弊社でもお手伝いができることがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。AV事務所選びの的確なアドバイスや案内ができること間違いなしです。

まとめ

人が集まるところには、必ずそれだけの魅力があります。逆に集まらないところには何らかの欠陥があるはず。
またAV事務所に問い合わせした際のレスポンスの早さにも気をつけてみてください。メールの返信が遅い、電話をかけても出ないなど対応が悪いAV事務所は避けたほうが懸命です。AV女優さんにたくさん集まってもらうおうと思っている会社は対応がスピーディーなことは言うまでもありません。
AV事務所を選ぶ際には、ぜひこれらをひとつの基準として役立ててみてくださいね。

お金が必要な方ご相談ください

お仕事相談LINEAV事務所紹介

PAGETOP