• twitter
  • line
お仕事相談LINEAV事務所紹介

コロナ第2波・第3波に備えて保険を掛けておくならAV女優!?

コロナ第2波・第3波に備えて保険を掛けておくならAV女優!?

新型コロナの感染拡大も収束して、元の生活が戻ってくると安心してませんか? 実はこれからが大変なことになりそうなんです……。

恐ろしいのが第二波、第三波

新型コロナの感染拡大も、とりあえず日本では落ち着きを見せているようで、非常事態宣言の解除も進みつつあります。
もう、これで日常が取り戻せるのかと、ホッと胸を撫でおろしている人も多いのではないでしょうか?
しかし、現在収まっているのは、あくまでも「第一波」に過ぎず、この後に「第二波」「第三波」と呼ばれる大きな感染の波が押し寄せるのだと考えられています。
実際に、韓国や中国の武漢では、経済活動が再開した後に、再び集団感染が報告されています。
また、日本でも北海道は、2月末に道が独自に緊急事態宣言を出し、収束の兆しが見えたとのことで宣言を解除したものの、その後すぐに「第二波」に襲われてしまいました。
過去の流行病の記録を見ると、三回の波があったスペイン風邪では、第二波が最も死者が多かったといいます。
ワクチンが完成するのは、ずいぶん先のことになりそうです。そうなると第二波、第三波が訪れることも予想しておかなくてはならないでしょう。

コロナ恐慌がやって来る!

そしてコロナの感染以上に恐ろしいのが、非常事態宣言などによる活動自粛によって、これから夏にかけて表面化していくであろう恐慌です。
活動自粛は、多くの業種にダメージを与えました。倒産する企業の数も、これからウナギ登りに拡大していくでしょう。1930年代におこった世界大恐慌並みの規模の恐慌がこれからやって来るだろうと予想する人もいます。
営業自粛や営業時間短縮を余儀なくされた飲食店や小売業はもちろん、人が集まる娯楽施設なども大きな打撃を受けました。
今後、倒産やリストラなどが増えていくのは目に見えています。職を失う人が大量に路頭に迷う時代がやってくるのです。
景気は悪くなる一方ですから、新しい就職先を探すのも、かなり厳しいでしょう。
そんな状況の中で、新型コロナ感染の第二波がやってきたら、ひとたまりもありません。そして、時期的にその確率は非常に高いのです。

コロナ恐慌がやって来る!

風俗でも稼げなくなる?

お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史が、ラジオ番組で「コロナが終息したら絶対面白いことあるんですよ。美人さんがお嬢(風俗嬢)やります。短時間でお金を稼がないと苦しいですから」などと発言したことが、女性蔑視として問題になりました。
しかし、これは実際問題としてありうることでしょう。追い詰められた状態で、短期間にお金を稼ごうとした時、風俗以外の選択肢はそれほどないというのが現実なのです。岡村氏の言い方に問題があったかもしれませんが、間違ったことは言っていないのです。
ただし、風俗で働いたからといって、稼げるかどうかは難しいところです。
緊急事態宣言を受けて、多くの風俗店は営業自粛を受け入れました。一ヶ月以上売上が全くなくなるということで、閉店に追い込まれた店も少なくありません。
営業自粛要請を無視して営業している店もあるのですが、客側も「濃厚接触」は不安ということもあり、風俗街から客足は遠のいています。
この不安は緊急事態宣言が解除された後も、しばらく続くのではないでしょうか。1987年に神戸で女性のエイズキャリアが確認された時、全国の風俗店が客の減少に苦しみました。その影響は長く続き、大きな打撃を受けたのです。
おそらくこれからしばらくの間、風俗業界には不況が訪れることになるのではないでしょうか。それは、当然のことながら、風俗嬢も稼げないということです。

AV女優になるなら早い者勝ち?

その点、AVはそうした不安とは無縁に楽しめます。
一時期は撮影も中止されていましたが、十分に注意を払った対策をするということで、再開しつつあります。
もちろん女優と男優は「濃厚接触」することになりますが、以前から衛生面には注意を払っている業界ですので、感染のリスクはかなり低いのではないでしょうか?
またAVはネット配信が定着しつつあり、「STAY HOME」時代の娯楽としてはぴったりなのです。
というわけで、今後もAV女優の需要は減ることはないでしょう。
しかし、だからといって需要が大きくなるわけではありません。あくまでも必要とされる女優は一定数です。
風俗も稼げないということがわかってくると、以前よりもAV女優を目指す女性が増えてくるのは当然です。今後、ますます競争率が高くなっていくことが予想されます。
もし決断するなら、少しでも早い方が有利でしょう。椅子取りゲームの椅子は、どんどん無くなってしまうのですから……。

お金が必要な方ご相談ください

お仕事相談LINEAV事務所紹介

PAGETOP