• twitter
  • line
お仕事相談LINEAV事務所紹介

激しいセックス・アブノーマルなプレイをしたいけど、どこで発散していいかわからない

激しいセックス・アブノーマルなプレイをしたいけど、どこで発散していいかわからない

普通のセックスだけじゃ物足りなくなった時、どうすればいいのか?危険な目に合うこともなく安全に体験できる方法としてAVに出演するという選択肢もあるのです。

女性がオナニーの時に見たいものは?

AVや女性向けコミックなどで過激なプレイの存在を知って、体験してみたいと考える女性は多いようです。
大手アダルトサイトが発表した女性が検索したワードランキングでは1位が「クンニ」、そして2位が「痴漢」、3位が「レズ」と続きます。
「クンニ」はともかく、「痴漢」や「レズ」が上位に入るのはちょっと意外な結果でした。さらに「アナル」「レイプ」「ニューハーフ」「乱交」といったワードも上位に入っています。
いずれも、いわゆるノーマルではないセックスです。この結果から、女性が自分の性的欲求を満たす……、つまりオナニーをする時に見たいのは、こうしたアブノーマルなプレイに人気があるということがわかります。
多くの女性が憎んでいる「痴漢」がこのランキングでは2位というのも、男性にとっては不思議でならないでしょう。

アブノーマルなプレイに憧れる

女性は確かに「痴漢」に興奮を覚えるのでしょうけど、それは決して本当に痴漢されたいということではないのです。
それはその他のアブノーマルな行為に関しても同じでしょう。
興味はあるけれど、そういうプレイを実際にするにはハードルが高すぎるのです。
そうしたプレイを一緒にしてくれる相手がいないし、出会い系などで探すのでは、危険が多すぎます。
彼氏や夫などのパートナーにお願いするのも、引かれてしまったり、失敗してしまったら、その後の関係に影響が出てしまうのではという心配もあります。
実は、そうしたプレイをしてみたくて、AVに出演したという女性も、意外に多いのです。
そう、AVの撮影には、普通に生活していたら決して体験することのできない「非日常」のセックスが溢れているのです。

アブノーマルなプレイに憧れる

安全にアブノーマルプレイを楽しめる、AVの撮影

例えば男性二人と同時にセックスする「3P」や、潮吹きなどはAVの定番ですし、学校の教室や会社のオフィスなどでのセックスもなかなか体験できるものではありません。
そしてアナルセックスや、緊縛されて責められるなどのSMプレイは慣れていないパートナー相手に体験しようとすれば、かなり危険な行為なのです。
レズにしても、その後の相手との関係性などを考えるとなかなか手を出しづらい世界かもしれません。
そうした難易度の高いプレイを、手慣れた相手と安全に体験できるというのは、AVの撮影ならではかもしれません。
そもそも、その場で初めて会った男性と次々とセックスをする、大勢の前で撮影されながらセックスするということ自体が、非日常な体験でしょう。
しかも、その相手はちゃんと検査済みなので、性病の心配もありません。

AVの撮影では、考えもつかないような体験も

さらにAVには、想像もつかないような不思議なシチュエーションやプレイもあるのです。
痴漢にしても、電車に乗っている乗客が一斉に触ってきて揉みくちゃにされたり、男湯の中に女性ひとりで入ったり、さらには、時間を止められて(!)動けなくなった体をいたずらされるなんてことまであるのです。
またドラマ物では、女生徒になって教師や先輩とセックスしたり、若妻となって不倫をしたり、あるいはアニメのヒロインキャラに変身するなどということもあります。
ノーマルなセックスに飽きたらなくなっている人にとっては、安全に刺激的な体験が出来る仕事だと言える人でしょう。
実際にそれがAV女優の最大の魅力だと答えていた人気企画単体女優もいました。
もちろん仕事ですから、自分の希望通りのプレイやシチュエーションが出来るわけではありませんが、面接の時などにそうした希望を言っておくと、ちょうど合った企画があった時にキャスティングされやすいようです。

お金が必要な方ご相談ください

お仕事相談LINEAV事務所紹介

PAGETOP