• twitter
  • line
お仕事相談LINEAV事務所紹介

AV女優を辞めてから普通の生活に戻れますか?

AV女優を辞めてから普通の生活に戻れますか?

一度AV女優になったら、もう普通の生活は送れなくなるんじゃないだろうか……。そんな心配をしない人はいないでしょう。実際はどうなのでしょうか?

辞めたい時に辞められるのか

AV女優になろうと考えた時に不安になる点として、辞めたくなった時にちゃんと辞めさせてもらえるかということがあるでしょう。そして、辞めた後は普通の生活に戻れるのかどうかも心配だと思います。
十年以上もAV女優として活動したり、引退後のAV女優の時の名前を使って芸能活動、あるいは風俗などで働く人もいますが、何もなかったかのように普通の生活をしたいという人の方が多いのではないでしょうか。
辞めたいと思った時に、辞めさせてもらえるか。以前は、契約違反だと言って高額な違約金を請求したりすることで、無理やり働かせようとする悪徳なAVプロダクションもあったようですが、現在はAV業界の規則でそうした行為は全て禁止されています。
ただ、基本的にはその時点で既に決まっている仕事もあったりするので、少し前からAVプロダクションに話しておく方が、スムーズに行くでしょう。辞められないお仕事はこの世に存在しません。AV女優のお仕事も同様ですので、ご安心下さい。

出演作の販売は停止させられる

そして気になるのは、AV女優をやっていたことを、その後に周囲の人に知られないかどうかでしょう。
現在の決まりでは出演したAV作品は、撮影日から5年6ヵ月後には販売を停止させることが出来ます。以前のように引退しても、いつまでも出演AV作品が市場に出回ることはなくなったのです。DVDの場合は古いものが出回る可能性は低いのですが、動画配信の場合はいつまでも配信されているため、不安だった人も多かったのですが、それも現在は解消されました。
ただし、それは正規に販売されているAV作品であり、違法アップロードされているサイト、特に海外のサイトには適応されません。
それでも、削除して欲しいとサイトに直接申し出ると多くの場合は削除に応じてくれるようです(海外のサイトの場合は英語でメールを書く必要になることもありますが)。
違法アップロードの場合、どこに出回っているのか全て把握することは不可能ですが、目につくところだけでも削除してもらえれば、危険度はかなり低くなるでしょう。

十数万人いる「元AV女優」

十数万人いる「元AV女優」

引退した後に、風俗で働いている人が目につくため、AV女優は引退した後は風俗で働くしかないのだと思っている人もいるでしょうが、それは間違いです。
現在、AV女優の仕事をやっている人は約1万人ほどだと言われています。そのうちの半数ほどが毎年入れ替わります。そう考えると、これまでにAV女優をやったことのある経験者は十数万人にのぼる計算になります。
日本の風俗嬢の人数は30万人と言われていますので、全員が風俗嬢をやっているとしたら、半数が元AV女優風俗嬢という計算になってしまいますね(笑)。もちろんそんなことはないわけです。
実際には、ほとんどの人が普通の生活をしています。会社に就職している人もいますし、結婚して家庭を持った人もいます。
AV女優をやっていたことは、親しい一部の人にだけ話しているという人が多いようです。意外にバレていない、という話はよく聞きます。

普通の生活が出来るかは本人次第

もちろん、周囲にAV女優に詳しい人がいたりしてバレてしまうこともありますし、それは運としか言いようがないのが現実です。
ただ、自分が口を滑らせてしまったことから、バレてしまう場合が多いようです。周囲に知られたくない人は、よほど信用できる人にしか話さないようにしましょう。
また金銭感覚が狂ってしまったことで、引退後に生活が破綻してしまうこともあります。昔ほど、稼げる職業ではなくなったとは言うものの、やはり普通の女性に比べると高額の収入があるのがAV女優。ついつい消費グセがついてしまう人も少なくないのです。
しっかりしたAV女優は、引退を決めてから、あまりお金を使わない生活に少しずつ慣れるようにしているようです。
いずれにせよ、「普通の生活」に戻れるか、それをキープできるかは、本人次第というところが大きいのです。「普通の生活」が欲しいというのならば、自分でよく考えて行動することが必要なのです。

お金が必要な方ご相談ください

お仕事相談LINEAV事務所紹介

PAGETOP